富岡ディープは、江戸時代、梅林で有名だった杉田を辿りました

  • 2018.04.16 Monday
  • 22:13

大勢の方に集まっていただきました

初めての方も何人もいらっしゃり主催者としてはうれしいかぎりです

昨日の嵐からうってかわって青空の下楽しく散策ができました

いつものように五介様の熱い案内でとても勉強になり、アップダウンがありましたが

みなさん最後まで抜ける人もなく有意義な3時間でした

 

10時杉田駅に集合

 

杉田商店街を右に入ると後北条氏が房総の里見氏に対峙するために配された杉田間宮氏の陣屋跡があります

曲がった道だけが往時をしのぶことができます

間宮林蔵、杉田玄白は子孫です

 

東漸寺へと進みます

4月8日の花まつりが毎年開催されていることはよく知っておりましたが

こんなに大きいお寺さんということは知りませんでした

最盛期には5つの塔頭があったほどの壮大なお寺だったそうです

今釈迦堂が大きく残されております

釈迦堂の中に鐘楼が保存されているようです(外にあるのはレプリカだそうです)

 

国道の片隅にこんな案内板が

いつも通っていても気が付きませんでした

杉田村では煎海鼠(イリコ)を作っていたそうで輸出までもしていたみたいです

煎海鼠の作業絵図が残されています

今でも海鼠は富岡の海で獲れてます

 

杉田劇場跡

昭和21年から25年まで営業していたそうです

海を見ながらお食事もできたそうです

美空ひばりが、加藤和枝として舞台を踏んでいた劇場です

当時も児童に歌わせてと問題になっていたようです

いろいろと頑張って大丈夫なようにしたと語るおじさんがまだ健在です

この看板を振り返ると杉田神社が見えます

「前九年の役」の戦勝記念に源義家が勧請した杉田八幡神社

変わった狛犬

力自慢用の石

楽しいものが残されています

 

楽しそうに遊んでいた園児たちはお食事のために並んで園舎にもどります

私達も妙法寺に向かいます

 

妙法寺には梅林が少しだけ残っております

英照・昭憲皇太后が観梅に訪れた碑が残されています

妙法寺に残る逸話?

日荷さまと称名寺の住職が賭け碁をして勝った日荷さまが称名寺の仁王様をいただき担いで身延山まで運んだそうです

その様子です

梅林の名をのこす梅林小学校では、卒業記念に梅樹を植えていってるそうです

まだ若い樹が多そうでが、これからが楽しみです

 

古道を通り富岡総合公園へと進みます

北台展望台ではやどりぎがオレンジの実をつけ、渡り鳥のキレンジャク、ヒレンジャクが毎年訪れていることを教えて

いただきました

来年の二月には絶対に観にきてみよう

バードウオッチングの人たちはカメラを持って集まってきてたそうです

 

地蔵山へ

江戸時代には豊島地蔵が置かれていたが、そのあと海軍の都合で今は長昌寺に置かれている

海軍航空隊があったころは地下水槽が置かれていて、ここから施設に配水していた

 

そしてこの地域の富士山展望スポットへ

雨の後の昼ではちょっと富士山は残念ながら見えませんでした

ここを後にジュピのえんがわに下りました

みなさんお疲れさまでした

五介様ありがとうございました

次回もよろしくお願いします

      (ki)

 

月に一度の“えんがわde紙芝居”が定着してきた!・・・かな?

  • 2018.04.15 Sunday
  • 20:00

今日15日の日曜日(第3日曜)は子どもたちがサロン内で駄菓子が食べられる(しかも紙芝居をみながら・・・)特別な日!いつもとちょっと違った趣の水飴とか綿菓子だって楽しめちゃうのです。

参加費は子どもは駄菓子代のみで、大人は通常の施設運営協力金300円(珈琲付き)です。勿論昔子どもだった大人も駄菓子を買って子どもたちと一緒に食べられますよ!

 

 

 

je180415-01.jpg

 

 

je180415-02.jpg

 

綿菓子は10円で好きな色(味)のキャンディを選んで自分で作ります。

 

je180415-03.jpg

 

 

je180415-04.jpg

 

 

je180415-05.jpg

 

 

je180415-06.jpg

 

今日は朝のうちは雨風が強くてサロンも開店休業状態になるのではと不安でしたが、大勢の子どもたちや親子連れが参加してくれました。紙芝居の湯山さんも絶好調でした。(ni)

月に一度はみんなでごはん

  • 2018.04.14 Saturday
  • 20:00

毎月第2土曜日はジュピのえんがわ自体はお休みですが、スペース貸しで“みんなでごはん”が人気です!

14日の土曜日も、子どもも大人もごちゃ混ぜで、紙芝居を楽しんだらみんなでごはん!

この日のランチメニューはオムレツ(風)とサラダとオレンジでした。参加費は子ども100円、大人が300円です。

 

 

 

 

je180414-01.jpg

 

 

je180414-02.jpg

 

 

je180414-03.jpg

 

 

毎月第2土曜日はジュピのえんがわでみんなでごはん!しよう!!(ni)

『ひだまり陶芸』はじまりました!

  • 2018.04.07 Saturday
  • 17:48

楽しい陶芸教室が『ひだまり陶芸』として定期的に開催されることになりました

今日はその第一回目でした

おためしの陶芸教室に参加されたみなさんと、新しい人含め総勢10名になりました

先生は細かいことまで準備してきて下さいました

真剣に説明を聞き入ってます

その時は充分分かった気がしますが、いざやり始めたらわかりません

先生は何度となく同じ説明して下さいます

ようやく分かりどうにか蕎麦猪口ができました

形づくりだけですが、大変です

釉薬のことはしっかりと主張します

 

次は薬味皿です

蕎麦猪口と同じにしようか、柄えらびに迷います

 

呉須で下塗りをしてます

塗った部分がブルーに発色します

白地にブルーの絵が浮かび上がります

 

形作りだけして後の乾燥、素焼き、釉薬、本焼きみんな先生に託します

しっかりと詰め合わせてお家に持って帰って作業をしてくださいます

3週間後楽しみです

 

あっという間に2時間経ってしまいました

先生が持ってきて下さったお菓子をいただきながら、次回のことやらお話をしました

出来上がった蕎麦猪口で美味しい手作りお蕎麦を食べる会をしようと

うちの代表から提案がありました

みんな大賛成

あの美味しいお蕎麦がいただけるのかと思うとわくわくしちゃいます

 

先生が持ってきて下さった作品です

下手なくせにどんどん創作意欲がわいてきます

 

次回は6月に・・・

別の土でまたマグカップ・・・

 

                       (ki)

 

感動のシルクスクリーン版画展が始まりました!!!

  • 2018.04.03 Tuesday
  • 16:44

えんがわギャラリーはシルクスクリーン版画展です

素晴らしいです

たくさんの人に観ていただきたいです

 

作家さんのお人柄がでているやさしい作品です

 

右のゆきうさぎいいですよ

エストニアの黄色い電車かわいいです

どれもみんなすてきです

ぜひ観に来て下さい

                   (ki)

リクエストにお応えして、編み込みヘア教室の開催です

  • 2018.03.30 Friday
  • 22:40

子供たちの口コミで評判になった、

ヘアの編み込み教室が開催されました

ママたちからも要望がありましたが

ママたちの参加が少なくちょっぴりさびしかったです

 

子供大好きスタッフは、とても楽しそうでした

てっぺんの髪の毛をうまくすくうことが重要です

すくった髪の毛の量により完成の上手さ下手さが決まってくるようです

 

 

右左と交互に編み込んでいきます

口に飾りゴムをくわえて真剣な、髪結いおばさんです

いつでも教えてもらえますので

遠慮なく言ってください

 

              (ki)

体感!初めてのヘルマンハープ、その調べに癒されました!!

  • 2018.03.24 Saturday
  • 20:00

今日(24日)はジュピのえんがわ自体は定休日でしたが、春のスペシャルイベントと銘打って、第3回「えんがわdeコンサート・・・ヘルマンハープの調べ」を開催しました。昨晩の雨がウソのような穏やかな春の一日、ヘルマンハープという未知の楽器に参加された皆さん大いに魅せられたご様子でした。

因みに、ヘルマンハープは誰もが美しい音で奏でられるバリアフリーな楽器として1987年にドイツで開発されたそうで、その色彩豊かな響きを認定インストラクター近藤眞理子さんと、生徒の木村登代子さんのお二人の演奏で味わいました。

 

 

この日の演奏曲目は

 

①アメージンググレース

②かっこう

③さくらさくら

④うれしいひなまつり

⑤ムーンリバー

⑥ララルー

⑦茶摘み

⑧荒城の月

⑨エーデルワイス

⑩北の国から

⑪ふるさと

 

je180324-001.jpg

 

 

je180324-002.jpg

 

 

je180324-003.jpg

 

 

je180324-004.jpg

 

 

je180324-005.jpg

 

実はヘルマンハープは譜面がないと弾けません。じゃあ何でバリアフリーな楽器と言われるのかというと、楽器本体と弦の間にヘルマンハープ用に作られた譜面を挿入し、譜面の記号に従って弦を弾くと、あら不思議!、ちゃんと曲になっちゃうと言う優れものな訳なのです。

 

je180324-006.jpg

 

 

je180324-007.jpg

 

ジュピのえんがわの空間に相応しい優しい音色に包まれて・・・

 

je180324-008.jpg

 

プログラムの中の数曲はみんなで歌いました。

 

je180324-009.jpg

 

プログラムの途中では実際にヘルマンハープに触れて音を出してみようとの体験タイムがあって、皆さん、俄然興味津々で楽器に触れ、貴重な体験をされたようです。

 

je180324-010.jpg

 

 

je180324-011.jpg

 

 

je180324-012.jpg

 

 

je180324-013.jpg

 

 

je180324-014.jpg

 

今日のコンサートにはジュピのえんがわの人気メニュー、自彊術や眉カットでお馴染みの長田先生と、長田先生の先生にあたる小池先生も参加されましたが、なかでも小池先生は初めてなのに皆さんの前で一曲披露してくれました。(さすが、弾けてます!)

 

je180324-015.jpg

 

我がサロンの助っ人、主任児童委員の魚谷さんも弾けてました!

 

je180324-016.jpg

 

 

と言うわけで、初めてのヘルマンハープ、その繊細な響きに皆さん癒されてお帰りになったご様子で、サロンのスタッフも満足のイベントでした。(ni)

東風祭にも出店しました!

  • 2018.03.11 Sunday
  • 17:42

富岡東ケアプラザのお祭り「東風祭」にジュピのえんがわの駄菓子コーナーも出店しました

 

3月の恒例になりました東風祭に今年もまた出店しました

たくさんのみなさんにご協力をいただき感謝です

 

地域のみなさんが待ちかねていた東風祭です

いろいろなグループが趣向を凝らした品々を出展されてます

 

美味しい品々もそろってます

今年を逃した方は来年までお待ちください

 

もちろんジュピのえんがわ駄菓子コーナーは来年も出店します

 

 

来週の日曜日は紙芝居です

たくさん集まってください

お持ちしてます

 

(ki)

 

みんなでごはん、いただきました!

  • 2018.03.10 Saturday
  • 18:08

今日は土曜日でサロン自体ははお休みでしたが、月に一度の「みんなでごはん」がありました。 もうすっかり定着した「みんなでごはん」。今日のメニューはマーボー丼にコールスローとりんご。初めに絵本の読み聞かせがあって、それから皆でご飯を頂き、食べ終わって子どもたちのクイズゲームがあって、最後にもう一度大型絵本の読み聞かせでお開き。「ごちそうさまでした!」

 

 

je1810-01.jpg

 

 

je1810-02.jpg

 

 

je1810-03.jpg

 

 

je1810-04.jpg

 

 

je1810-05.jpg

 

さて来月のメニューは何かな?(ni)

荒天の中でもたくさん集まってスリーAが楽しく開かれました

  • 2018.03.05 Monday
  • 17:04

冬眠? 寒かったので月一度のスリーAでしたが

今月からは2回にもどりました

今日は春の嵐?どんどん風も強くなり雨も降ってきて心配しましたが

みんな元気に集まって下さいました

笑い声がいっぱいで本当に楽しそうでした

 

春の歌がいっぱいです

「うぐいす」を知っている人と知らない人に分かれたようです

もちろん私は知ってますし良く歌いました

 

手遊びは、畑とどじょうです

みんな捕まってしまったようです

 

そしてお手玉を使ってのリズム遊び

 

どんどんリズムが早くなりみんな一生懸命です

私はついていけそうにない

 

数字遊びは頭がついていけなさそうです

みんなちょっと失敗しては大笑い

とにかく楽しそうな笑い声がいっぱいでした

 

今週は誕生週間です

賞味期限間近な乾パンをいただいたので

リメークして食べていただこうと、かぼちゃケーキを作ってみました

ジュピのえんがわのトレードマークの肉球を!

今週はできる限り珈琲のお供に、お出ししようと思ってます

 

この乾パンです

 

お待ちしてます 

 

そうそう

帰りの会話から

○○ちゃんあそこにいく?

△△ちゃん今日は雨だから明日にしようよ

そうしようね

駄菓子コーナーに来る子供たちと変わらない会話が 

すてきでした

同じ苗字が多いので名前で呼び合ってます

いいですよね

とってもほほえましいかったです

                     (ki)

recent comment

富岡サロン「ジュピのえんがわ」ご利用案内

■サロンオープン時間 ●11:00〜16:00(毎週土曜日定休) ■サロンご利用1回ごとに施設運営協力金300円(珈琲または紅茶付き)を申し受けます。お子様(高校生まで)は無料です。 ■サロン内への飲み物・食べ物の持ち込み(但しアルコール類は禁止です)、飲食は自由ですが、他の利用者へのご配慮をお願いします。 ■サロン内は禁煙です。庭の喫煙場所でお願いします。 ■サロンのスペース(原則8畳間)を個人・団体を問わず有料でお貸しします。詳細はスタッフにお尋ね下さい。

ジュピのえんがわ 住所・お問い合せ先

富岡サロン「ジュピのえんがわ」 横浜市金沢区富岡東3−14−47 電話:045−294−2947 Email:jupi_no_engawa@tc4.so-net.ne.jp

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM