タケノコ堀と干しタケノコ

  • 2018.04.22 Sunday
  • 23:16

タケノコ堀に行って来ました

竹林の中に入るとほっとします

長く続いてます

道になまえをつけてるみたいです

連絡しあうのに便利なようです

頭をちょっとだしたのを探して掘ります

失敗作

 

古い竹を燃してタケノコを茹でて、茹でタケノコとしてお持ち帰り

 

干しタケノコにしました

出来上がった干しタケノコ

例年より約一月早いタケノコ騒動です    (ki)

かわいいおきゃくさんがいっぱいでした

  • 2018.04.20 Friday
  • 22:29

暑い一日でした

午前中はだあれも来ずさびしかったですが

午後はかわいいおきゃくさんがたくさん来てくれました

もちろんいつもの小学生もたくさんきてくれました

元気な女の子たちとても楽しそうでした

お座敷の方からちょっと覗いてみました

 

ママとおねえちゃんとわたし

おねえちゃんは、あみこみしてもらいました

わたしはちょっとみじかいのであきらめました

 

小3のぼくと、年中のぼくと、パパ

パパといっしょだと、奮発してもらえます

パパが一番喜んでました

 

終わり間近に

ママと一個だけのお約束できたおチビちゃん

ママが気を使って大きいものを買わせようとしますので

本人が迷ってしまい中々決まりません

カエルさんでようやく決まりました

10円玉と交換です

ありがとうございました

 

閉めてから一組のおきゃくさんが

お腹が大きいママとお姉ちゃんといもうとちゃん、お外にはパパが車で待っててくれているようでした

一度きてみたかったんですが。。。

でも子供の足だと20分くらいかかるので。。。

お約束の金額よりパパからの援助でたくさん買ってってくださいました

大きいママのお腹の中にはお二人が入ってるんだそうです

かわいい双子ちゃんが楽しみですね

来年は4人そろって遊びにきてくださいね

楽しみにまってます

 

暑い一日でした

昨日水槽の大掃除が終わり、気持ちよさそうに大きくなった金魚が泳いでます

見ているほうも、涼しくなりました

 

トイレかざりは、端午の節句です

                                              (ki)

クラフトバンド教室は熱気ムンムン!!

  • 2018.04.17 Tuesday
  • 17:33

今日のクラフトバンド教室は上級者コースです

それぞれ作りたいものを教えていただきながら取り組んでます

ここでのお仲間ですので、とても和んで楽しそうです

 

製作中の作品を撮らさせていただきました

 

先生の手です

やさしさが伝わってきます

 

 

丁寧に教えて下さります

お家に戻って分からなくなったらそこで止めて、次回に持ってきて下さい

綺麗に編めてますね

と お褒めの言葉です

編みあがったらきれいな作品になるんですね

完成が楽しみです

 

そして前に作った作品を見せて下さいました

3作品ともとても素敵です

それぞれの色がとても綺麗です

そして持ちやすいんです

 

今日は寒い一日でしたが、お教室の中は熱いくらいでした

またいろいろな作品をみせて下さい

楽しみにしております

 

                   (ki)

富岡ディープは、江戸時代、梅林で有名だった杉田を辿りました

  • 2018.04.16 Monday
  • 22:13

大勢の方に集まっていただきました

初めての方も何人もいらっしゃり主催者としてはうれしいかぎりです

昨日の嵐からうってかわって青空の下楽しく散策ができました

いつものように五介様の熱い案内でとても勉強になり、アップダウンがありましたが

みなさん最後まで抜ける人もなく有意義な3時間でした

 

10時杉田駅に集合

 

杉田商店街を右に入ると後北条氏が房総の里見氏に対峙するために配された杉田間宮氏の陣屋跡があります

曲がった道だけが往時をしのぶことができます

間宮林蔵、杉田玄白は子孫です

 

東漸寺へと進みます

4月8日の花まつりが毎年開催されていることはよく知っておりましたが

こんなに大きいお寺さんということは知りませんでした

最盛期には5つの塔頭があったほどの壮大なお寺だったそうです

今釈迦堂が大きく残されております

釈迦堂の中に鐘楼が保存されているようです(外にあるのはレプリカだそうです)

 

国道の片隅にこんな案内板が

いつも通っていても気が付きませんでした

杉田村では煎海鼠(イリコ)を作っていたそうで輸出までもしていたみたいです

煎海鼠の作業絵図が残されています

今でも海鼠は富岡の海で獲れてます

 

杉田劇場跡

昭和21年から25年まで営業していたそうです

海を見ながらお食事もできたそうです

美空ひばりが、加藤和枝として舞台を踏んでいた劇場です

当時も児童に歌わせてと問題になっていたようです

いろいろと頑張って大丈夫なようにしたと語るおじさんがまだ健在です

この看板を振り返ると杉田神社が見えます

「前九年の役」の戦勝記念に源義家が勧請した杉田八幡神社

変わった狛犬

力自慢用の石

楽しいものが残されています

 

楽しそうに遊んでいた園児たちはお食事のために並んで園舎にもどります

私達も妙法寺に向かいます

 

妙法寺には梅林が少しだけ残っております

英照・昭憲皇太后が観梅に訪れた碑が残されています

妙法寺に残る逸話?

日荷さまと称名寺の住職が賭け碁をして勝った日荷さまが称名寺の仁王様をいただき担いで身延山まで運んだそうです

その様子です

梅林の名をのこす梅林小学校では、卒業記念に梅樹を植えていってるそうです

まだ若い樹が多そうでが、これからが楽しみです

 

古道を通り富岡総合公園へと進みます

北台展望台ではやどりぎがオレンジの実をつけ、渡り鳥のキレンジャク、ヒレンジャクが毎年訪れていることを教えて

いただきました

来年の二月には絶対に観にきてみよう

バードウオッチングの人たちはカメラを持って集まってきてたそうです

 

地蔵山へ

江戸時代には豊島地蔵が置かれていたが、そのあと海軍の都合で今は長昌寺に置かれている

海軍航空隊があったころは地下水槽が置かれていて、ここから施設に配水していた

 

そしてこの地域の富士山展望スポットへ

雨の後の昼ではちょっと富士山は残念ながら見えませんでした

ここを後にジュピのえんがわに下りました

みなさんお疲れさまでした

五介様ありがとうございました

次回もよろしくお願いします

      (ki)

 

月に一度の“えんがわde紙芝居”が定着してきた!・・・かな?

  • 2018.04.15 Sunday
  • 20:00

今日15日の日曜日(第3日曜)は子どもたちがサロン内で駄菓子が食べられる(しかも紙芝居をみながら・・・)特別な日!いつもとちょっと違った趣の水飴とか綿菓子だって楽しめちゃうのです。

参加費は子どもは駄菓子代のみで、大人は通常の施設運営協力金300円(珈琲付き)です。勿論昔子どもだった大人も駄菓子を買って子どもたちと一緒に食べられますよ!

 

 

 

je180415-01.jpg

 

 

je180415-02.jpg

 

綿菓子は10円で好きな色(味)のキャンディを選んで自分で作ります。

 

je180415-03.jpg

 

 

je180415-04.jpg

 

 

je180415-05.jpg

 

 

je180415-06.jpg

 

今日は朝のうちは雨風が強くてサロンも開店休業状態になるのではと不安でしたが、大勢の子どもたちや親子連れが参加してくれました。紙芝居の湯山さんも絶好調でした。(ni)

月に一度はみんなでごはん

  • 2018.04.14 Saturday
  • 20:00

毎月第2土曜日はジュピのえんがわ自体はお休みですが、スペース貸しで“みんなでごはん”が人気です!

14日の土曜日も、子どもも大人もごちゃ混ぜで、紙芝居を楽しんだらみんなでごはん!

この日のランチメニューはオムレツ(風)とサラダとオレンジでした。参加費は子ども100円、大人が300円です。

 

 

 

 

je180414-01.jpg

 

 

je180414-02.jpg

 

 

je180414-03.jpg

 

 

毎月第2土曜日はジュピのえんがわでみんなでごはん!しよう!!(ni)

学校だよりに、ジュピのえんがわが

  • 2018.04.11 Wednesday
  • 09:59

回ってきた回覧板を開くと、富岡東中学校の学校だよりがありました

その中でトップ記事にジュピのえんがわでのお茶会の様子が載ってました

とってもうれしくなってしまいましたので、ちょっとブログにアップさせてもらいました

 

永安先生ありがとうございます

私達もとっても楽しい時間を過ごさせていただき感謝しております

今年度もよろしくお願いします

 

               (ki)

『ひだまり陶芸』はじまりました!

  • 2018.04.07 Saturday
  • 17:48

楽しい陶芸教室が『ひだまり陶芸』として定期的に開催されることになりました

今日はその第一回目でした

おためしの陶芸教室に参加されたみなさんと、新しい人含め総勢10名になりました

先生は細かいことまで準備してきて下さいました

真剣に説明を聞き入ってます

その時は充分分かった気がしますが、いざやり始めたらわかりません

先生は何度となく同じ説明して下さいます

ようやく分かりどうにか蕎麦猪口ができました

形づくりだけですが、大変です

釉薬のことはしっかりと主張します

 

次は薬味皿です

蕎麦猪口と同じにしようか、柄えらびに迷います

 

呉須で下塗りをしてます

塗った部分がブルーに発色します

白地にブルーの絵が浮かび上がります

 

形作りだけして後の乾燥、素焼き、釉薬、本焼きみんな先生に託します

しっかりと詰め合わせてお家に持って帰って作業をしてくださいます

3週間後楽しみです

 

あっという間に2時間経ってしまいました

先生が持ってきて下さったお菓子をいただきながら、次回のことやらお話をしました

出来上がった蕎麦猪口で美味しい手作りお蕎麦を食べる会をしようと

うちの代表から提案がありました

みんな大賛成

あの美味しいお蕎麦がいただけるのかと思うとわくわくしちゃいます

 

先生が持ってきて下さった作品です

下手なくせにどんどん創作意欲がわいてきます

 

次回は6月に・・・

別の土でまたマグカップ・・・

 

                       (ki)

 

弾んでます!!一つ大きくなった子供たち元気です!!

  • 2018.04.06 Friday
  • 22:17

昨日入学式、進級式を終えた子供たち、弾んでます

 

新しいクラスメートとともに遊びにきてくれました

あっという間に、駄菓子コーナーは元気な子供たちでいっぱいです

 

 

自転車がならびました

新しいお友達を連れてきてくれたはいいが、興奮していて

自転車は道路に、はみ出しておりました

いつものように、「はあい、きちんとならべて!」スタッフの大声が

ようやく気が付いて並べなおしておりました

いい子たちばかりです。すなおに聞いてくれます

強風の中、久しぶりといいながらお姉さんになった子は、カップ麺を食べていきました

子供たちとふれあうことは、私たちも元気がでます

 

いつものSOさんが新しいきれいなお花を持ってきてくれました

名前がわからないのがありますが、とてもきれいです

庭には、いちごが咲いてました

赤い実になったらまた争奪戦??

 

手作りコーナーに『およよスタンプ』が加わりました

 

明日は定休日です

明後日は普通に営業してますのでどうぞスタンプを見にきてください

色々ありますよ〜

 

新年度 みんな元気にジュピのえんがわに集合して下さい

 

新しい掲示物が並んでます

通りすがりにでもみて下さい

                             (ki)

                     

感動のシルクスクリーン版画展が始まりました!!!

  • 2018.04.03 Tuesday
  • 16:44

えんがわギャラリーはシルクスクリーン版画展です

素晴らしいです

たくさんの人に観ていただきたいです

 

作家さんのお人柄がでているやさしい作品です

 

右のゆきうさぎいいですよ

エストニアの黄色い電車かわいいです

どれもみんなすてきです

ぜひ観に来て下さい

                   (ki)

recent comment

富岡サロン「ジュピのえんがわ」ご利用案内

■サロンオープン時間 ●11:00〜16:00(毎週土曜日定休) ■サロンご利用1回ごとに施設運営協力金300円(珈琲または紅茶付き)を申し受けます。お子様(高校生まで)は無料です。 ■サロン内への飲み物・食べ物の持ち込み(但しアルコール類は禁止です)、飲食は自由ですが、他の利用者へのご配慮をお願いします。 ■サロン内は禁煙です。庭の喫煙場所でお願いします。 ■サロンのスペース(原則8畳間)を個人・団体を問わず有料でお貸しします。詳細はスタッフにお尋ね下さい。

ジュピのえんがわ 住所・お問い合せ先

富岡サロン「ジュピのえんがわ」 横浜市金沢区富岡東3−14−47 電話:045−294−2947 Email:jupi_no_engawa@tc4.so-net.ne.jp

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM